読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Welcome to Town of Pavilion (北米版) 鹿鳴館村 第2章へ

夢番地 鹿鳴館村:3200-0140-5192  Pavilion村: 4500-2485-7663

流行にノッてるね、鹿鳴館村。

昨晩、星空がきれいでした。

寒いけど、乙女チックにボートから星空観測を試みた私でした。

f:id:ymiyazakipkwy:20121221193301j:plain

かっぺいさんの愛のうたを聴きながら、

星空を満喫して、戻ってきた私は、

f:id:ymiyazakipkwy:20121221194704j:plain

朝おきるなり、リアルで風邪をひきました。

予防注射、針が怖くてスルーした事実を公表できないでいる村長。

とっても反省しました。

 

なんとか、村のみんなにさりげなく「アタイにさわると風邪引くよ」警報を、

ださなくては!

 

・・・思案した結果、恥を忍んで、

f:id:ymiyazakipkwy:20121222082352j:plain

自前の「ばいきんマンルック」に身を包んだのでした。

でもこれ、耳も隠れるから、実用性も高く、あたたかいのです。

住民のため、自分のため、まさに一石二鳥な選択にご満悦の村長なのでした。

 

すっかり気分よく、恒例の朝の村まわりをしていると、

キャンプ場に客人が。しかも、鎌倉です。

f:id:ymiyazakipkwy:20121222082801j:plain

ひとこと挨拶しようと、お邪魔してみたら、いきなり

f:id:ymiyazakipkwy:20121222082812j:plain

まさかのやぶにらみ。あまりの怖さに動けなくなった村長。

勇気をふりしぼって「こんにちは」とひとこと・・・。

 

すると開口一番、

f:id:ymiyazakipkwy:20121222082841j:plain

f:id:ymiyazakipkwy:20121222082845j:plain

f:id:ymiyazakipkwy:20121222082907j:plain

流行の「ワイルド」を連発するスギちゃんファンのボルドさんで、

なんとも朗らか。人は見かけで判断してはいけないと、

改めて教えられたのでした。

 

ほかでも村では、トレンディなことばを使ってみたい住民が後を絶ちません。

f:id:ymiyazakipkwy:20121222083731j:plain

f:id:ymiyazakipkwy:20121222083942j:plain

 

そんな大好きな鹿鳴館村で、

 

私は今日もなんとか元気にやっています。

 

元気ですか?