読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Welcome to Town of Pavilion (北米版) 鹿鳴館村 第2章へ

夢番地 鹿鳴館村:3200-0140-5192  Pavilion村: 4500-2485-7663

北米版 Pavilion村へようこそ  -村の整備、始まる-

f:id:ymiyazakipkwy:20130613053816j:plain

 

鹿鳴館村長、Pavilion村へ支援にでかけました。

 

目的は、「金の斧」の貸し出しです。

f:id:ymiyazakipkwy:20130613053910j:plain

 

 

村の整備の第一歩といえば「木の伐採」。

斧は必需品です。

 

こうやってアイテムの貸し借りができるって、便利だなあ・・・。

 

 

そして、

 

本日、Pavilion村に仲間入りする予定のReneeさんの新居へ行ってまいりました。

 

Reneeさんって、フランス語の名前ですが、いったいどなたなのでしょう。

 

 

その正体は、

 

 

鹿鳴館村では研ナオコさんとして知られていた「おさい」姉さん

f:id:ymiyazakipkwy:20130613054015j:plainf:id:ymiyazakipkwy:20130613060447j:plain

 

ようこそ、いらっしゃいました!

 

Pavilion村のお局さま、誕生です。

これから、Pavilion村を、よろしくお願いします。

 

 

さて、

 

森の整備を始めるにあたり、

 

最初に必要なのが、「道」のマイデザインです。

 

鹿鳴館村のほうは、割とリアルに存在するものをイメージしてきていたので、

 

Pavilionは、まったく方向性の違う村にしたいなと思っていました。

 

例えば「完全架空の世界」です。

 

童話おとぎ話お菓子の国魔法の世界、そんな夢いっぱいな村

 

まだサブキャラがいないので、

マイデザインの枚数が限られているので、

 

1枚で使えるデザインを中心に描き始めてみました。

 

最初のテーマは、お菓子の世界です。

f:id:ymiyazakipkwy:20130613060947j:plain

クッキーサンド(飛び石または道用)、

マーブルクッキー(道用)、

ティラミスの階段、

ドロップのタイル、

そして、ポッキーの柵。

 

描くの、たのしすぎるーっ!!!

 

まだ夢見の館もミシンもないので、配布は先になりますが、

 

こんな感じで村づくりをしていく予定です。

 

 

そんなPavilion村で、私は今日も元気に暮らしています。

 

元気ですか?

 

↓ 北米版も、応援よろしくお願いします。ブログ、がんばって継続していきたいと思います。

どうぶつの森 ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログ どうぶつの森へ

にほんブログ村 

鹿鳴館村夢番地:3200-0140-5192   Pavilion村夢番地:後日掲載予定

夢見からは過去のマイデザインが手直しされた現行バージョンがお持ち帰りいただけます。