読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Welcome to Town of Pavilion (北米版) 鹿鳴館村 第2章へ

夢番地 鹿鳴館村:3200-0140-5192  Pavilion村: 4500-2485-7663

*鹿鳴館村番外編* とび森 愛の劇場。

週末、ふたたび、Noon♪村に遊びにいかせてもらいました。

 

コスプレして遊ぼうね!って、計画していたので、

村長ふたり、それぞれ、思い思いの衣装を身にまとって楽しみました。

f:id:ymiyazakipkwy:20130418120442j:plain

とりわけ、鹿鳴館村長が「下町の魚屋のおばちゃん」なら、

のぶえちゃんは、「昭和時代の花の女子校生」?といったところだったでしょうか。 

 

 そして、Noon♪村での生活も、しっかり体験してきました。

 

ここが、のぶえちゃんの下宿先です。

f:id:ymiyazakipkwy:20130418121506j:plain

 立派なお家だね。旅館みたいです。

 

どうやら手芸が趣味らしいのぶえちゃんは、

おんなじクマを飽きずに何体もこしらえて、

f:id:ymiyazakipkwy:20130418121602j:plain

家族のようにかわいがっていました。

 

が、繊細な作業が得意な割りに、

やることは結構、おおざっぱで、

 

部屋でいきなり,

近所で釣れたとかいうサンマを焼き始め、

f:id:ymiyazakipkwy:20130418121710j:plain

 タタミに引火ぼや騒ぎは起こすわ、

 

ピンチになると、いちいちゴレンジャー!になりきらないと、

f:id:ymiyazakipkwy:20130418121950j:plain

 問題を解決できないお茶目な女の子だということが発覚。

 

そして、

 

そんなのぶえちゃん、恋をしているんだそうです。

f:id:ymiyazakipkwy:20130418122548j:plain

お相手は、おなじみ、家電王 細川茂樹!!

 暗くてよくお顔が拝見できないのがザンネンですが、

f:id:ymiyazakipkwy:20130418122605j:plainf:id:ymiyazakipkwy:20130416062850j:plain

ちょっぴり年上の女性として、のぶえちゃんにアドバイスを。

f:id:ymiyazakipkwy:20130418122704j:plain

 f:id:ymiyazakipkwy:20130418122745j:plain

 f:id:ymiyazakipkwy:20130418122817j:plain

 f:id:ymiyazakipkwy:20130418122827j:plain

f:id:ymiyazakipkwy:20130418123048j:plain

嗚呼、無情・・・、夢見る年頃ののぶえちゃんに、

夢をぶち壊すようなことを、

あっさり

言ってしまう鹿鳴館村長なのでした。

f:id:ymiyazakipkwy:20130418123110j:plain

 でも、逆切れしない反抗期がまったくみえない

なんとも素直でいい子なのぶえちゃんです。

 

そして、村長もヒーローものに変装し、村をかけまわり、

無邪気にぃやっほーぅーッ!!

なんて、おたけびをあげていた鹿鳴館村長に、

 

住民のオパールちゃんが、

ついに見かねて声をかけてきました。

f:id:ymiyazakipkwy:20130418123608j:plain

f:id:ymiyazakipkwy:20130418123612j:plain

三十路の村長には、年齢の話題はもはや皮肉にしか聞こえないのでした。

 

そして、

 

リアルで見て見ぬフリをしていた

 

「加齢」という容赦のない現実をつきつけられ、

我れに返ってしまった村長、

f:id:ymiyazakipkwy:20130418123724j:plain

 情けない格好のまま、その場でしばらく、

凍り付いてうごけなくなっていたのでありました。

 

そして、村長、こんなことを考えてました。

 

のぶえちゃん、

人間、みんな平等に歳をとっていくし、

 

そして人間の価値観は時とともにかわっていくけれど、

f:id:ymiyazakipkwy:20130418124530j:plain

このお空の星たちは、

何千年も前からかわらずそこにあるの・・・(←只今、乙女チックモード中。)

 

そして、人がそれをきれいだなって思うは、

どんなに時間がたったとしても、きっとずっとかわらないよ。

 

 

だから、

 

 

楽しい♪♪と思う心に年齢は関係ないのさっ!

f:id:ymiyazakipkwy:20130418125639j:plain

加齢がなにさっ、人生、楽しいと思うときに楽しめばいいのさ!

 

 

誰になにをいわれようと、

 

大好きな鹿鳴館で、私は今日も元気に暮らしてゆきます。

 

元気ですか?

 

今日も投票クリック、お願いしてもいいですか?

みなさまのおかげで、10位以内 & 20位前後にあがりました。

ありがとうございます!!

↓ 

 どうぶつの森 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 ゲームブログ どうぶつの森へ

にほんブログ村

 

夢の中で会えるかも!

夢番地:3200-0140-5192