読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Welcome to Town of Pavilion (北米版) 鹿鳴館村 第2章へ

夢番地 鹿鳴館村:3200-0140-5192  Pavilion村: 4500-2485-7663

森はつながってるんだね、鹿鳴館村。

芸能人そっくりさん 村の日常

==================================

*お願い*はじめてブログを訪れてくださった方は、

鹿鳴館村の住民の紹介(←クリックすると紹介にとびます)をご参照ください。

===================================

 

突然、村長にとって、耐え難い衝撃的な事件が起こりました。

f:id:ymiyazakipkwy:20130418104241j:plain

f:id:ymiyazakipkwy:20130418104245j:plain

 

み、ミッチーに捨てられルー!!?

 

村長、Noon♪村ののぶえ村長から、

ミッチーのことを、くれぐれもくれぐれも 頼む!と

仰せつかっていたというのに、

 

ミッチーが、鹿鳴館村を で て い く と、

 

そう 言っているのです!

 

まずいです。緊急事態です。

即効で手をうたねば、ミッチーが行方知れずになってしまう。。。

 

ということで、苦肉の策で、

 

のぶえ村長の実の姉上さまの、まっきーお姉さまに、 

f:id:ymiyazakipkwy:20130418105510j:plain

ミッチーにマカロン村への引越しを交渉していただきました。

(日付が18日になっているのは、サブのミシン開放にむけて

時間をすすめた鹿鳴館村長のせいです・・・)

 

そして、無事、交 渉 成 立!!

f:id:ymiyazakipkwy:20130418105554j:plain

 

よかったー!!

 

これからはマカロン村

会いにいかせていただきます。

 

まっきーお姉さま、ありがとうございました!

 

そして、

 

ミッチーは、なんとも清清しく、旅立っていったのでした。

 

残ったのは、すっかりがらんとした鹿鳴館の東エリアです。

f:id:ymiyazakipkwy:20130419131809j:plain

 

予定外に、ものすごく大きな広場ができてしまったのです。

 

どういうふうに、整備しようかなと考えつつ、

とりあえず跡を放置していた翌日、

f:id:ymiyazakipkwy:20130420132804j:plain

ミッチー邸跡とほぼ同じ場所に、新しい引越し予定地が出現したのです。

 

そして、

 

その新居に越してきた新しい住人さんはなんと!

f:id:ymiyazakipkwy:20130421135504j:plain

 

ミッチーの引っ越し先のマカロン村から、

入れ替わりで鹿鳴館に引っ越してきてくれたのでした。

 

すごいです。

森の世界って、本当につながっているんです。

 

そして、鹿鳴館にきたパッチくんにも、

問答無用で、芸能人そっくりさん命名の洗礼をうけていただかないとっ!

 

パッチ君のカワイイおぼっちゃまキャラは・・・、

f:id:ymiyazakipkwy:20130422142010j:plain

うーん、、、そうですね・・・難しいですが、

 

めちゃイケ」のやまちゃんこと、落語家に転身した山崎邦正さん!!

f:id:ymiyazakipkwy:20130414072541j:plain

 

やまちゃん、いじられキャラだったので、

パッチのキャラを演じることができるのは、

イメージ的にやまちゃんかな、という逆発想で決定です。

 

やまちゃん、ようこそ、鹿鳴館村へ!

 

・・・の予定だったのですが、

 

鈴木福くんに似ている!というご指摘をいただき、

 

f:id:ymiyazakipkwy:20111125144314j:plainf:id:ymiyazakipkwy:20130422142010j:plain

 

福くんにしたいと思います。かわいい!

 

知らなかったけど、マルマルモリモリの男の子が福くんだったんですねえ!

 

そんな鹿鳴館村で、今日も私は元気に暮らしています。

元気ですか?

 

そして、毎日、毎日、図々しくて、恐縮です。

投票クリック、お願いしてもいいですか?

本当に、ありがとうございます!!

↓ 

 

どうぶつの森 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 ゲームブログ どうぶつの森へ

にほんブログ村

 

夢の中で会えるかも!

夢番地:3200-0140-5192 

 ■鹿鳴館村のページ http://yumemori.com/662