読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Welcome to Town of Pavilion (北米版) 鹿鳴館村 第2章へ

夢番地 鹿鳴館村:3200-0140-5192  Pavilion村: 4500-2485-7663

鹿鳴館村オリジナル生垣デザインまでの軌跡。

村長、今日も、立体的な村への野望を捨てきれず、

 

寝る時間を削って、いそいそマイデザインに取り組みました。

 

前にも、マイデザインは数学や物理が得意な人向けだと思う、

と言及したことがありますが、今回も、やはり同感です。

 

どれだけ苦戦したか・・・、その軌跡をご紹介します。

 

金属の外灯とベンチに合わせて、

丸太の花壇から、金属の花壇柵にかえたいと思い立ったのです。

 

ところが、

f:id:ymiyazakipkwy:20130402000228j:plain

この釘がたくさん刺さったような無残なデザインが、その1です。

 

 

その後、1マスに2本の柵にし、ドットを数えて、間隔を均等にしました。

f:id:ymiyazakipkwy:20130402002527j:plain

ベンチの背もたれの端っこに合わせてデザインしたつもりだったのですが、形が悪くて、

なんだか、

コケシかなにかがつきささったように見えます。

なので、

f:id:ymiyazakipkwy:20130402005807j:plain

↑このように、細くしてみました。

 

そのあと、柵の長さと、生垣の厚みのバランスをとりました。

f:id:ymiyazakipkwy:20130402010919j:plain

↑これでもよかったのですが、

f:id:ymiyazakipkwy:20130402013004j:plain

 

↑結局、芝生のようになってしまいましたが、

花壇の上下に貼ったときの、見た目のバランスが一番しっくりきたので、

 

これで完成としました。

 

ついでに、派生させて、生垣も作りました。

花なし、花あり、両方とも、

低木を入手するまでのつなぎに便利です。

f:id:ymiyazakipkwy:20130402020023j:plain

 

花の色を変えるだけでも、バリエーションを変えやすいです。

 

 

f:id:ymiyazakipkwy:20130402020725j:plain

 

さらに、丸太の花壇と組み合わせてみました。

f:id:ymiyazakipkwy:20130402022307j:plain

 

近日中に、夢見の館からお持ち帰りできるようにする予定です。

お気に召したら、村作りにお役立てください。

 

そんな鹿鳴館村で、今日も元気に暮らしています。

 

元気ですか?

 

追伸

毎日、応援してくださるおかげで、順調にランキングが上がってます!!

鹿鳴館村の森生活にお付き合いいただいて恐縮です。

 

本当に図々しくて申し訳ないのですが、今日も1票、お願いします。

 

↓ 

どうぶつの森 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 ゲームブログ どうぶつの森へ

にほんブログ村

 

夢の中で会えるかも!

夢番地:3200-0140-5192 

 ■鹿鳴館村のページ http://yumemori.com/662