読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Welcome to Town of Pavilion (北米版) 鹿鳴館村 第2章へ

夢番地 鹿鳴館村:3200-0140-5192  Pavilion村: 4500-2485-7663

鹿鳴館村で踊り明かそう。

昨晩は、村長ひさびさにスナック「444」に行ってきました。

会場では、いつものようにノリノリのれんにゅうちゃんと、

おとなしくみえて実は激しい動きが好きなレイニーちゃんが、

ふたりで、踊り狂っていました

勢いでまざってみた 三十路の鹿鳴館村長でしたが、

f:id:ymiyazakipkwy:20130121205903j:plain

とにかくリズム感がないため、まったくふたりについていけず・・・。

即効でシショーの後ろにつき、なりふりかまわず

f:id:ymiyazakipkwy:20130121205942j:plain

一生懸命まねして猛特訓してみたのでした。

その姿がそんなにこっけいだったのでしょうか、、、

れんにゅうちゃんとレイニーちゃんのその冷めた視線が気になります。

踊り疲れて、帰路につくと、

先日、ジミーちゃんに「お母さん」と呼ばれたことに深く傷ついた八代さんが、歌手としてのアイデンティティーを確立すべく、

f:id:ymiyazakipkwy:20130122003315j:plain

自らその存在をアピールしていました。

ええ、ええ、わかってますとも。

どこからみても、言わずと知れた鹿鳴館のアイドル、八代さんです!

そして、まだまだここから物語は続くのですが、

実はHatenaブログの今月の写真UPのマックスを超えてしまったとの通達がきまして、

今回は短いですが、これでおしまいです。

うーん、明日から、どうしよっかな。

わたしたち、夢の中で会えるかも! 

鹿鳴館 夢番地:3200-0140-5192  

 

鹿鳴館村長に、みなさまの声援、よろしくお願いいたします!!


どうぶつの森 ブログランキングへ