読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Welcome to Town of Pavilion (北米版) 鹿鳴館村 第2章へ

夢番地 鹿鳴館村:3200-0140-5192  Pavilion村: 4500-2485-7663

夢広がる鹿鳴館村の未来。

部屋作り

おはようございます。

この「鹿鳴館村ものがたり」も、はじめて3週間になりました。

副業のリアルの仕事と、ブログの執筆と、実際の森生活に費やす時間のバランスを

とるのが難しい今日この頃です。

 

そんなわけで昨日は、ほとんど森に足を運べなかったので、

今日は、村長の今後の鹿鳴館村の夢計画を紹介したいと思います。

 

鹿鳴館村が目指しているものは、村長にとって心地よい空間を作る

これにつきます。

鹿鳴館村は海外なので、やはり和の空間ははずせませんでした。

 

でも、せっかく村長の権限を使いまくって村のトータルプロデュース

できるのだから、ほかにももっともっと、いろいろしてみたいと思う村長なのでした。

 

まずは、ここです。

f:id:ymiyazakipkwy:20130109060857j:plain

ここは海岸沿いに建てた別荘です。(サラダさんに管理してもらっています。)

 

まだまだ模索中ですが、カントリー家具をリメイクして、ホワイトにし、

f:id:ymiyazakipkwy:20130109060946j:plain

浜辺のコテージをイメージして、部屋作りを始めました。

 

それから、もうひとつ。

f:id:ymiyazakipkwy:20130109061151j:plain

このキャンプ場のある中央エリア。

一見、右側の敷地にはなにもないように見えるのですが、

f:id:ymiyazakipkwy:20130109061216j:plain

実は奥に、なんと知る人ぞ知る村長の別宅、お菓子の家が!(ここはレタスさんに管理してもらってます)

 

ここは、「喫茶鳩ノ巣」に続く鹿鳴館村のみんなの安らぎの場、

秘密の「森のカフェ」にしたいのでした。

f:id:ymiyazakipkwy:20130109061234j:plain

カフェはまだまだ改装中で、オープン日は未定です。

 

そして、最後に、

 ここ数日、村長、カブでもうけて豪遊」のうわさが村をとびかい、

ちょっと落ち込んでいた村長だったのですが(それでも王冠ははずさない村長、自業自得)

 

昨日、そんな村長をかわいそうに思ったのか、

再びぺペロンチーノおじさん(くどいですがあだ名です)が現れ、

f:id:ymiyazakipkwy:20130108160626j:plain

励ましのことばとともに、

f:id:ymiyazakipkwy:20130108160642j:plain

素敵なバッジをくだすったのです。

 

「努力は人を裏切らない」そう教えてくれた鹿鳴館村で、

今日も私は元気です。

 

元気ですか?

 

夢の中で会えるかも!

鹿鳴館村 夢番地:3200-0140-5192 

日記を毎日つけるモチベーションを保つために、ランキングに参加することにしました。

 よろしくお願いします。


どうぶつの森 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 ゲームブログ どうぶつの森へ
にほんブログ村