Welcome to Town of Pavilion (北米版) 鹿鳴館村 第2章へ

夢番地 鹿鳴館村:3200-0140-5192  Pavilion村: 4500-2485-7663

いつになくシゲキ的な鹿鳴館村の夜。

昨日は、カブに手をだして豪遊マイナスイメージのレッテルを貼られ、

自業自得とはいえ、ちょっと落ち込んでいた村長でしたが、

 

家にいても落ち着かないので、

ほぼ私物化状態の博物館の展示室で、

 

がらくたの中に埋もれているおうさまの服を発見するといった、

棚からぼた餅的な、いいこともあり、

f:id:ymiyazakipkwy:20130107191245j:plain

そのまま洋服とアクセサリーの整理に精をだしてみたのでした。

f:id:ymiyazakipkwy:20130107191707j:plain

村長の下り坂の運気を変えるには、ダンシャリ、これしかありません。

 

そして、ダンシャリしながら、

村長、昼間のてっちゃんとの会話をぼんやり思い出していました。

f:id:ymiyazakipkwy:20130107142727j:plain

テッチャンに、村で一番強い人は誰か、と聞かれたので、

正直にとある人物を指名してみた村長。

f:id:ymiyazakipkwy:20130107142733j:plain

テッチャンにものすごく共感され、

f:id:ymiyazakipkwy:20130107142739j:plain

f:id:ymiyazakipkwy:20130107142742j:plain

f:id:ymiyazakipkwy:20130107142744j:plain

ほめられて、ちょっと嬉しくなった村長、

 

誰のことを話していたかといえば・・・、

f:id:ymiyazakipkwy:20130107233649j:plain

まきばさんでしたー。

 

まきばさんといえば、鹿鳴館きっての美容研究家でもあり、

f:id:ymiyazakipkwy:20130107233701j:plain

いつも役に立つ美容情報を提供してくれます。

 

そして、先日も、村長に署名集めの協力を求めてきたのですが、

その内容といえば、

f:id:ymiyazakipkwy:20130106191654j:plain

「たくましい美脚を目指す会」の発足のためのものでした。

 

そんなまきばさんの姿を頭に思い浮かべていて、

村長、本日、とある重要なことに気がついたのです。

 

陰の番長と謳われたゴッドネェチャンが村を去って以来、

村に大物と呼べる人物が不在の状態でなにか活気に欠ける村の様子でした。

 

でも、ちゃんといたんです!ゴッドネエチャンを凌ぐ存在が!!

ほら、ここに!

f:id:ymiyazakipkwy:20130107233655j:plain

そうなんです!まきばさん、今日からあなたを、

 

鹿鳴館「八代亜紀」

 

と呼ばせていただきますっ!!

ありがとう!!

 

ひさびさの村のマドンナ登場に、すっかり舞い上がった村長、節約生活を誓ったばかりだということも忘れて、ちょっとお酒飲んで踊っちゃえ!的な気分になって、

 

久々にクラブ「444」に走ったのでした。

 

f:id:ymiyazakipkwy:20130107232139j:plain

実はシショーの一番師弟の村長、ここは顔パスで入れます。

 

クラブではれんにゅうちゃんジュンくんがふたり、

ノリノリで踊っていました。

f:id:ymiyazakipkwy:20130107232212j:plain

自称「イケてる女の子」なれんにゅうちゃんは、かなりのミーハー。

f:id:ymiyazakipkwy:20130107232239j:plain

 のわりに、敬愛するとたけけさんを呼び捨てに!

 

つられて村長も、とたけけさんの目線ビームにやられ、

f:id:ymiyazakipkwy:20130107232254j:plain

動けなくなってしまうのでした。

f:id:ymiyazakipkwy:20130107232344j:plain

そして踊れないけど、楽しい気分になることができました。

 

すっかり良い気分になって帰路についた村長、ふと道端に目をやると、

リセット監視センターが開いていることに気がつきました。

f:id:ymiyazakipkwy:20130107231741j:plain

 リセットさん兄弟には、日ごろから大変お世話になっている村長、

最近、高血圧でご無沙汰しているリセットさんの生活を盗み見できる稀な機会をこんなふうに手にするんなんて、

 

もしかしてはやくもダンシャリの効果でしょうか!

 

そこで は、リセットさんとお兄さんのラケットさんがなにやら言い合いをしていました。お説教をするラケットさんに、リセットさんがなにやら反撃しています。

f:id:ymiyazakipkwy:20130107231903j:plain

f:id:ymiyazakipkwy:20130107231909j:plain

f:id:ymiyazakipkwy:20130107231912j:plain

f:id:ymiyazakipkwy:20130107231916j:plain

f:id:ymiyazakipkwy:20130107231920j:plain

f:id:ymiyazakipkwy:20130107231925j:plain

それはそれで、その通りかも・・・リセットさん、うまいこというなあ、

と感心していた村長でしたが、次のお兄さんのひとことにやられました。

 

ラケットさん、「しかしなあ、そのもたれている人をはずしたらどうなるん?」

そして、リセットさん

f:id:ymiyazakipkwy:20130107231945j:plain

 

だから、やっぱり人は支えあって生きていかないといけないんだ

という結論に至ったわけです。

 

ふたりのやりとりを又聞きしながら、

思わず感動のした村長なのでした。

 村長、ふたりから人生を、そして人間のあり方を学びました。

 

そして、ラケットさんが鹿鳴館の「金八先生」になりそうな予感です。

 

最後に、

 

余談ですが、何も考えてなさそうなテッチャンが、

彼なりに村のみんなとの絆を深める努力をしていることを知りました。

f:id:ymiyazakipkwy:20130107171925j:plain

f:id:ymiyazakipkwy:20130107171930j:plain

悩むテッチャンがだした結論は、

f:id:ymiyazakipkwy:20130107171936j:plain

 

人と人とがつながってゆくこの鹿鳴館村で、

私は今日も元気にしています。

 

元気ですか?

 

 

 

 

 

夢の中で会えるかも!

鹿鳴館村 夢番地:3200-0140-5192 

 

 

 

 

日記を毎日つけるモチベーションを保つために、ランキングに参加することにしました。

 よろしくお願いします。


どうぶつの森 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 ゲームブログ どうぶつの森へ
にほんブログ村

p>