Welcome to Town of Pavilion (北米版) 鹿鳴館村 第2章へ

夢番地 鹿鳴館村:3200-0140-5192  Pavilion村: 4500-2485-7663

わが道をゆく鹿鳴館村のなかまたち。

今朝は、昨日の晴天とうってかわって、曇り空。

たぬきちちゃんの宣伝モニターだけが、やたらと明るい鹿鳴館村です。

f:id:ymiyazakipkwy:20130107063914j:plain

あのモニターに、是非とも自分のPR写真をうつしだしてみたい村長なのですが、市役所との交渉がすすまず。

 

そして昨日、村長、崖から飛び降りるつもりで買ってしまった王冠を頭に乗せ、

ちょっぴり自慢げに村を散策していました。

そこに通りすがったジュンくんが、

f:id:ymiyazakipkwy:20130106110544j:plain

村長の頭にずっしり輝く王冠をチラ見して、ひとこと・・・。

f:id:ymiyazakipkwy:20130106110603j:plain

 

・・・!!!!

 

最近、村民に内緒でカブで大儲けしていた村長、

f:id:ymiyazakipkwy:20130106110607j:plain

うつつをぬかして買い物しまくっていたのが、しっかりバレていたとはー!!

バッジのおじちゃん、しゃべっちゃった??

ああっ、口止めするの、忘れたー!!

 

衝撃を隠せない村長、次の市長選に影響したらどうしよう。。。とよこしまなことを考えたりもしつつ、しばらく節約して謙虚に生きていこう・・・と自分を戒め、決心したのでした。

 

でも、そんな日にかぎって、つねきちちゃんが魅力的な芸術品を持って鹿鳴館に来ている始末。

 

しかも、今回出品されているのは、

 

あきらかに偽物だとわかる昔ときめく「ゲッツ!」な絵

f:id:ymiyazakipkwy:20130107071612j:plain

ここまであきらかだと、逆に物欲を刺激され、

和の空間に、このおちゃめな絵どうしても欲しくなってしまった村長、

しかし、鹿鳴館のみなさまのお手本にならなくては!!自分と葛藤した末、  後ろ髪をひかれつつも、買わずに店をでたのでした。

 

それから、昨日の続きのお話なのですが、

村長とリッキーくんが、すわるアートに並んで座って談笑していたのを、

木の陰からみていたらしいクロベエ兄さま、

どうしても同じことがしてみたかったらしく、あのあと、

f:id:ymiyazakipkwy:20130106110649j:plain

その機会をねらって、

ひとり、キャンプ場のベンチに座ってみていたのでした。

そして、村長を見ると

f:id:ymiyazakipkwy:20130106110732j:plain

すかさず、おとなりをすすめてくださったクロベエ兄さま。

村長、とりあえず隣にすわってみました。

f:id:ymiyazakipkwy:20130106110713j:plain

が、まったく会話が弾まず、無言になり、微妙な空気が流れる二人なのでした。

 

まあ、そういうことも、ありますよね。

 

それでも村長は、そんな鹿鳴館のみんなが大好きです。

 

 

愛してやまない仲間達が暮らすこの鹿鳴館村で、

私は今日も元気にしてます。

 

元気ですか?

 

夢の中で会えるかも!

鹿鳴館村 夢番地:3200-0140-5192 

日記を毎日つけるモチベーションを保つために、ランキングに参加することにしました。

 よろしくお願いします。


どうぶつの森 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 ゲームブログ どうぶつの森へ
にほんブログ村