読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Welcome to Town of Pavilion (北米版) 鹿鳴館村 第2章へ

夢番地 鹿鳴館村:3200-0140-5192  Pavilion村: 4500-2485-7663

メゲないね、鹿鳴館村の仲間たち。

鹿鳴館村で、最近、中でも特にいい味だしているのがクロベエさんです。

f:id:ymiyazakipkwy:20121229140232j:plain

写真:引っ越してきた当日のクロベエ氏 提供:村長

 

村の早起き条例についても、

f:id:ymiyazakipkwy:20121227185309j:plain

と、村長をほっとさせてくれるようなやさしいことば

かけてくれたり、

 

 

年始には、

 

f:id:ymiyazakipkwy:20130101113824j:plain

男らしくちょっとドキドキさせられるような抱負を

語ってくれていました。

 

時には、ちょいワルを売りにしている村の仲間、テッチャンのことさえも

f:id:ymiyazakipkwy:20121231075743j:plain

f:id:ymiyazakipkwy:20121231075747j:plain

さりげなくフォローしてまわる、気配り上手な大人なお兄さんなのでした。

そんなクロベエさんに、村長、大変に心強い思いがしたものでした。

 

それが、最近、気がつけば、そのキャラがすっかり崩壊の道へ

 

郷に入りては郷に従え

 

という日本には古きよき教えがございます。

そのクロベエ兄さんのキャラ崩壊は、「鹿鳴館村に来たから」、つまるところのわたくし、村長の責任であることが否めないのでは・・・、

そんな不安が脳裏をかすめるのでした。

 

村長がクロベエお兄さまの変化を感じたのは、先日、突然思い立ったのか、

f:id:ymiyazakipkwy:20130103072723j:plain

家具探しを頼まれた頃からでした。

 

村長、その時は深く考えず、ついつい面倒くさくて、

たまたま手持ちのなかにあった家具をその場で渡してしまったのです。

 

f:id:ymiyazakipkwy:20130103073234j:plain

 

あの時、もっとクロベエさんのお部屋に合うまともなものを提供していれば、、、

と後悔するも、今となっては後の祭り・・・。

 

その後、まさかのひよこのアップリケのセーターで、

f:id:ymiyazakipkwy:20130104135756j:plain

イメチェンしたクロベエお兄さまを発見。

 

 f:id:ymiyazakipkwy:20130104133705j:plain

あいかわらずの博識家で、いろんな新しいことを村長に教えてくれるのですが、

その内容も。。。

f:id:ymiyazakipkwy:20130104133709j:plain

f:id:ymiyazakipkwy:20130104133714j:plain

とプライベートでは「オタ芸」まっしぐら街道を突っ走っていることが判明。

 

さらに、ほかの住民との会話を又聞きすると・・・、

f:id:ymiyazakipkwy:20130103080216j:plain

f:id:ymiyazakipkwy:20130103080222j:plain

挙句、ふたりの会話はますます親密に。

f:id:ymiyazakipkwy:20130103080259j:plain

f:id:ymiyazakipkwy:20130103080317j:plain

 

それはおふたりの関係なので、村長は深入りしません

 

そして、村のみんなと2回目のかくれんぼをしました。

クロベエさんはあいかわらずで、

f:id:ymiyazakipkwy:20130104191447j:plainf:id:ymiyazakipkwy:20130104191444j:plain

隠れてないのに、隠れたつもりで鬼の様子をさぐるスキルは健在でした。

 

それからもうひとつ。

今日、昼間、リッキー君に声をかけられ、

f:id:ymiyazakipkwy:20130104132835j:plain

f:id:ymiyazakipkwy:20130104132849j:plain

f:id:ymiyazakipkwy:20130104132904j:plain

しばらく談笑した二人だったのですが、それをどこからか見ていたのか、

f:id:ymiyazakipkwy:20130104133624j:plain

クロベエさんがさりげに持ち出してきた話題は「公園のベンチ」。

f:id:ymiyazakipkwy:20130104133629j:plain

そのオチもクロベエさんらしからず、なんだかおネエ系。

挙句、村長とリッキーの友情に嫉妬したのか、負けず嫌いのクロベエお兄さま。

f:id:ymiyazakipkwy:20130104132625j:plain

f:id:ymiyazakipkwy:20130104132629j:plain

自らのゲイネタで噂をネツゾウ。

 

その後、夕方に会ったときには、

f:id:ymiyazakipkwy:20130104131736j:plain

というので、立ち寄ると、

村長が提供したあきらかに部屋に不釣合いな実況テーブル

心からほめまくってくれるクロベエさんに、

f:id:ymiyazakipkwy:20130104131917j:plain

 

とっても申し訳ない気持ちでいっぱいになる村長なのでした。

 

新しい自分を発見できるかもしれないそんな鹿鳴館村で、

私は今日も元気にしています。

 

元気ですか?

 

追伸

鹿鳴館村で、はじめてオーロラが観測されました!

f:id:ymiyazakipkwy:20130104234507j:plain

 

日記を毎日つけるモチベーションを保つために、ランキングに参加することにしました。

 よろしくお願いします。

 


どうぶつの森 ブログランキングへ