読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Welcome to Town of Pavilion (北米版) 鹿鳴館村 第2章へ

夢番地 鹿鳴館村:3200-0140-5192  Pavilion村: 4500-2485-7663

鹿鳴館を去る友よ。お別れは寂しいけれど、、、

年末に向けてのカウントダウンが始まった今日この頃。

昨日、村の美化に努め、一生懸命に草むしりに励んでいた村長、

ついに巨匠グレース姉さんとの顔合わせを果たしました!

f:id:ymiyazakipkwy:20121227091931j:plain

しかも、なんともタイムリーなお題!!

f:id:ymiyazakipkwy:20121227091940j:plain

おニューな緑ジャージ上下の村長、

f:id:ymiyazakipkwy:20121227092508j:plain

一切着替えることもなく、無事、その場で姉さんにお褒めのことばを

いただいたのでした。ラッキーだった、としかいいようがありません。

 

そのあと、海岸線に作った大好きな桃の街路樹の小道を歩きにいったら、

またもや、見知らぬ囲いが!!

 

またもや、お気に入りのエリアが破壊され、、、

f:id:ymiyazakipkwy:20121228132452j:plain

たぬきちちゃん、頼むよー!!!

村長、ここ数日で2回目の心外な仕打ちにあうのでした。

 

・・・実は、来期の市長選ねらっての嫌がらせぢゃん??

営業スマイルに隠されたたぬきち社長の真の姿、侮れません。。

たぬきちちゃん、おヌシも相当なワルよのう・・・。」

 

 こんな傷心な村長の心の声、たぬきち社長にちゃんと届いたでしょうか。

 

でも新しい住人さんとの出会いはいつも新鮮です。

気をとりなおして、くろべえさんの新居予定地の横に、破壊された桃の街路樹の小道をせっせと作りなおした村長なのでした。

 

一仕事終えて、深夜のお散歩をしていると、

なんと!!元シャンソン歌手の異名をもつフランソワから、

突然の引越し宣言が!!

f:id:ymiyazakipkwy:20121226215122j:plain

f:id:ymiyazakipkwy:20121226215125j:plain

 村長、フランソワには悪いとおもいつつ、この日を心待ちにしていたのです!!

 

実はフランソワのお家が建っている市役所と駅の間の土地は、

市長が交番に!と目をつけていた一等地なのでした。

 

フランソワは大好きだけど、ここは引き止めず、お見送りするしかありません。

ごめんね、フランソワー!

「あの人は今」に出演したら、鹿鳴館村の宣伝、よろしく頼みます。

 

f:id:ymiyazakipkwy:20121227023323j:plain

 

いろんな変化が続くこの鹿鳴館村で、私は今日も元気にしています。

 

元気ですか?

 

追伸

おともだちの村では、夜のイルミネーションがとってもきれいでした。

f:id:ymiyazakipkwy:20121227113717j:plain

 

 

夢の中で会えるかも!

鹿鳴館村 夢番地:3200-0140-5192

 

日記を毎日つけるモチベーションを保つために、ランキングに参加することにしました。

 よろしくお願いします。

 


どうぶつの森 ブログランキングへ