Welcome to Town of Pavilion (北米版) 鹿鳴館村 第2章へ

夢番地 鹿鳴館村:3200-0140-5192  Pavilion村: 4500-2485-7663

鹿鳴館は徒然なるままに。

祝日記開始から1週間!

 

記念に村長、村に入荷したレモンパックをさっそく使って、自宅スパ。

f:id:ymiyazakipkwy:20121226100736j:plain

 十分リラックスしたうえで、

今日は夕方から、村の美化運動に参加。

はりきって村の草むしり。

おニューな緑のジャージの上下を身にまとい、

ちょっぴり女芸人ぽく見えなくもない村長、

f:id:ymiyazakipkwy:20121226165150j:plain

村では今日も、宝石がざくざくで、ほくほくなのでした。

 

村の美化につめるべく、ひさびさに伐採もしてたら、

寒さゆえか腰にきて、休むこともしばしば。

f:id:ymiyazakipkwy:20121226165829j:plain

そんな中、昨日から村に仲間入りしたゴッドネェチャンも、

さっそく村をお散歩されていました。

f:id:ymiyazakipkwy:20121226164952j:plain

姿をみただけで、なぜか緊張して背中がしゃきーんとのびる村長。

目が合うと、気軽に声をかけてくださる姉さんに、

f:id:ymiyazakipkwy:20121226165001j:plain

「ハイーッ、元気であります!」と思わず敬礼。二日目にしてすでに、どっちが村長かわからない姉さんのこの貫禄・・・。

恐れ入りました。寄らば、大樹の陰、、、てこういうこと?

ま、いっかー。

 

ちょっぴり情けない村長なのでした。

少なからず、この村の変化に気がついている住民もいるらしく、

f:id:ymiyazakipkwy:20121226173930j:plain

f:id:ymiyazakipkwy:20121226173936j:plain

泣き言を言い始めるテッチャン。。。

ゴッド姉ちゃんの家の隣りだもんね、プレッシャーを感じたのでしょう。

 

村には、ひさびさの公共事業の提案もあり、

f:id:ymiyazakipkwy:20121226170905j:plain

f:id:ymiyazakipkwy:20121226170911j:plain

ゴッドネエチャンの登場で、

村長としてのカゲが薄れつつある村長、

おもわずリッキーのよいしょにのって「イイね!」と即答するのでした。

 

f:id:ymiyazakipkwy:20121226172625j:plain

 

とにもかくにも、完成が楽しみな鹿鳴館村で、

私は今日も元気にしています。

 

元気ですか?

 

追伸:

お友達の村で・・・さらに魅力的なキャラを発見したのです。

f:id:ymiyazakipkwy:20121226230027j:plain

なにが魅力って、、、

f:id:ymiyazakipkwy:20121226230042j:plain

研ナオコ」に生き写し!

 

「和田アキ子」にためはれるキャラはこの人しかいない!!

嗚呼....、うちの村に引っ越してきてくれたら、、、

といろいろ妄想する村長なのでした。

 

夢の中で会えるかも!

鹿鳴館村 夢番地:3200-0140-5192

 

日記を毎日つけるモチベーションを保つために、ランキングに参加することにしました。

 よろしくお願いします。

 


どうぶつの森 ブログランキングへ