Welcome to Town of Pavilion (北米版) 鹿鳴館村 第2章へ

夢番地 鹿鳴館村:3200-0140-5192  Pavilion村: 4500-2485-7663

そして鹿鳴館の悲嘆は、突然に。

昨日、意気揚々、今後の鹿鳴館の計画を語っていた村長でした。

「和の空間を鹿鳴館に」をスローガンに、公共事業の準備も順調に進んでいます。

f:id:ymiyazakipkwy:20121224000100j:plain

 

今朝も予定地の下見、念入りな最終チェックを怠らず、

抑えきれない胸の高揚を、ついつい一人、雪だるまで表現してみたり。

f:id:ymiyazakipkwy:20121224044205j:plainf:id:ymiyazakipkwy:20121224044230j:plain

 

村の誰よりも、和の空間を心待ちにしていたのでした。

 

 

 

 

 

です! 

 

ありえない事件が勃発!!

 

そういえば、早朝に見回ったときは、竹林の奥をちゃんとみていなかったことに

気がついた村長、

f:id:ymiyazakipkwy:20121224072157j:plain

なんとなく気になって、裏にまわってみると・・・。

 

突如、見知らぬ囲いが出現。

f:id:ymiyazakipkwy:20121224072221j:plain

札には「アイーダ様、入居予定地

アイーダアイーダ?、、、アイーーーーーーーーーーン!!!

 

誰か、夢だと言ってやってください・・・。

 

不動産屋のたぬきちちゃんに、この村長の夢を託したプロジェクトの詳細が

伝わっていなかったらしく・・・ただただ、その場に呆然とたたずむ、村長なのでありました。

 

しかし、

 打たれ弱いけど、負けず嫌いな村長、そんなことではあきらめません。

 

そんな衝撃なこともたまにおこるこの鹿鳴館村で、

私は今日も元気にがんばっています。

 

元気ですか?

 

追伸

交番予定地にも、たぬきちちゃんの一存で、家が建ってしまっていたのでした。

f:id:ymiyazakipkwy:20121224072251j:plain

人生、つまずくから、面白いのです。

 

日記を毎日つけるモチベーションを保つために、ランキングに参加することにしました。

 よろしくお願いします。

 


どうぶつの森 ブログランキングへ